Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T7] 凄いですね~!

お忙しい 主婦の方 サラリーマン・OLの方 仕事の無い方へ
トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/41-5794d490
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

彼との温泉旅行 その12

今までにないくらい感じてしまいました。
やっぱり好きな人に抱かれるのって違いますよね。

彼は優しくわたしの全身を・・・
特に一番大切な部分は念入りに・・・

実はその部分を彼はじらすように丁寧に○○してくれます。
もともとわたしはこのお仕事をするまでは、
相手からその部分をしてもらったことはなかったのですが、
初めてのお客様が彼だったこともあり、
そのときに初めてしてもらったんですよね。

そのときは無我夢中だったのであまり・・・
でも今回は違います。

舌の先でちょっと触られただけでも全身に電気が走ったように・・・
指で触られるのとはまた違った感じです。
彼は時間をかけて丁寧に・・・

本当にどのくらいの時間がたったのかわからないほど・・・
わたしも我慢しきれずに彼の大切なものを口に運びました。

何度目かの絶頂を迎えた後に、ようやく彼が上になりわたしの中へ入ってきました。

もうそのときには何がなんだかわからないぐらいになっています。
何度も波のように押し寄せる快感に身を包まれながら、
わたしはいつの間にか彼の上で眠っていました。

わたしが目を覚ましたときに、
彼は優しく微笑んでくれ、
この人に出会えて本当に良かったと・・・

一緒にいられるだけでわたしは幸せ!
それ以上もそれ以下もないんだなぁ・・・
ずっとこの幸せが続きますように・・・

そればかり考えていました。

しばらくして二人で露天風呂にゆっくりと入り、
一つのお布団に入り、いろいろなお話をしていたのですが、
気づいたらもうすでに朝でした。
わたしは自分でも気づかないうちに眠ってしまっていたのです。

前にも書きましたがわたしはなかなか眠れないみたいで・・・
でもこれで彼と一緒に夜をすごしたのは2回目ですが、
2回とも熟睡です。

目覚めもとっても気持ちよく、
起きたらすぐにまた温泉です。

つづく・・・




彼とのこと応援よろしくお願いします。

NO.1風俗嬢ブログランキング





にほんブログ村 恋愛ブログへ
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T7] 凄いですね~!

お忙しい 主婦の方 サラリーマン・OLの方 仕事の無い方へ
トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/41-5794d490
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。