Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/33-aaf767ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

彼との温泉旅行 その5

お部屋に通されてびっくりです。

とても洒落たつくりで、玄関があり、中に入ると広間があるといったつくりです。

20070404191708.jpg



わたしは今まで、旅館に対するイメージがあまりよくなかったのですが、
ここは別格ですね。

さすがに全部屋が離れというのもわかります。

お部屋から直接露天風呂に行くこともでき、
そこからの眺めは言葉では言い表せません。

しかも行ったその日は快晴でしたので、
旅館は山の中にあるのに、伊豆の海が良く見えるんです。

20070404191718.jpg


本当にすばらしいお部屋です。

まずお部屋に入って、荷物を持ってきてくださった仲居さんが温泉やお部屋の使い方を教えてくださいました。

そのとき彼はさりげなく仲居さんに紙包みを渡していました。

わたしはぜんぜん気づかなかったのですが、仲居さんが退出する際にお礼を述べていたので、気づいたという状況です。

お茶を入れていただいた後に、ようやく彼と二人っきりになれました。
時間は午後3:00です。
明日のチェックアウトまで彼とゆっくりできる時間です。

良く考えたら彼と二人っきりになって、長い時間をすごすのは初めてです。

ドキドキしちゃって、何から話したらよいのか・・・

そのとき彼が
「HITOMIさん。温泉入りますか?」
と聞いてくれたので、

「ハイ"^_^"。でももう少しゆっくりしてもいいですか?」


「いいですよ。好きなときには入れますからね(*^_^*)」

HITOMI
「できれば・・・」

しばらく沈黙の後彼が
「いいですよ。HITOMIさんの気持ちはわかりますから」

という話になり・・・

続く・・・(次のブログはちょっとHになっちゃうかも・・・)


応援よろしくお願いします

NO.1風俗嬢ブログランキング





にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/33-aaf767ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。