Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C40]

彼の優しさを本当に感じ取ることができました・・・
でも波乱もありそうな・・・
でもがんばりますぅ!
  • 2007-03-22
  • 投稿者 : HITOMI
  • URL
  • 編集

[C39]

 2人の関係は、最高の関係じゃないですか! HITOMIサンと、彼氏の取り巻きを今後どうしていくか? が、問題ですねぇ。HITOMIサンの幸せの扉が、半分開いてきていますね。頑張って!
  • 2007-03-21
  • 投稿者 : よし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/17-33c38bd4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

彼とのデートその4

彼に
「今日は一緒にいてもいいですか?」と聞いたときに、
彼は
「いいですよ」と返事をしてくれ、その後二人で・・・

夜遅い時間に彼と一緒にホテルへ入り、とってもドキドキしました。
いつもはお客さまと仕事の上では割り切っていたのですが、
自分から本当に抱いて欲しいと思ったのは久しぶりですから・・・

ホテルへはいっても正直彼は抱いてくれるのかしら・・・と不安がいっぱいでした。

でも彼はわたしにとっても優しく、わたしがシャワーから出てくるまで、待っていてくれて、飲み物や食べ物の注文までしてくれていました。

実はわたしには大きな悩み事があります。

実は睡眠がうまくとることができない・・・
暗くすると眠れない・・・

お店にいるときにも、明るいお部屋にしています。

そのことを彼に初めて話しました。

毎晩眠ろうと思っても、寝付けない・・・
いつも明け方にうとうとしている・・・

彼はその話を聞いたときに、「今日はゆっくり休んでください」

「安心して眠ることができると良いですね」

本当に人のことを気遣ってくれる彼です。

食事が終わり、飲み物もなくなってきたころにすごい眠気に誘われてしまって・・・
なんとそのまま寝てしまいました。

きっと安心してしまったのでしょうね。

普通ならきっと寝ている間に・・・という状態なんでしょうが、
彼はずっとわたしに腕枕をしてくれて、添い寝をしてくれました。

一度目が覚めたときには、彼はわたしの横で腕枕をしたまま、起きていてくれました。

実はそのときお部屋は薄明かり(窓の外からの光だけ)の状態だったのですが・・・
不思議と恐怖心がありませんでした。

二度目に目が覚めたときも、彼はわたしの下にいて、わたしはなんと彼の胸の上で眠っていたんです。

「重くないですか?」と寝ぼけて聞いたみたいです。
彼は黙って笑ってわたしのことを見てくれていました。

朝になって彼が一睡もしていないことにはじめて気づきました。

思わず口癖の「ごめんなさい」と言ってしまったのですが、
彼からの返事は
「よく眠れましたか?」
「ゆっくり眠ることができてよかったですね」

本当に幸せな一夜でした。
残念なのが彼と一つになれなかったこと・・・

彼に「抱くつもりはなかったんですか?」とたずねたところ

「あまりにもHITOMIさんが気持ちよさそうに寝ていましたから・・・邪魔をするのも悪いかな・・・と思いまして」

最後にお別れをするときに彼にはもうお店で逢うのではなく、お店以外で、ゆっくりと逢いたいと・・・

彼も快く了承してくれました。


ポチッとお願いいたします。
NO.1風俗嬢ブログランキング





にほんブログ村 恋愛ブログへ
スポンサーサイト

2件のコメント

[C40]

彼の優しさを本当に感じ取ることができました・・・
でも波乱もありそうな・・・
でもがんばりますぅ!
  • 2007-03-22
  • 投稿者 : HITOMI
  • URL
  • 編集

[C39]

 2人の関係は、最高の関係じゃないですか! HITOMIサンと、彼氏の取り巻きを今後どうしていくか? が、問題ですねぇ。HITOMIサンの幸せの扉が、半分開いてきていますね。頑張って!
  • 2007-03-21
  • 投稿者 : よし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hitomisatoko.blog95.fc2.com/tb.php/17-33c38bd4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。